Home > 千葉で葬儀を依頼する場合 > 千葉では初めての葬儀で、葬儀を依頼する際の注意事項は?

千葉では初めての葬儀で、葬儀を依頼する際の注意事項は?

千葉に限ったことではありませんが、葬儀社選びや契約時にはポイントがいくつかあります。

体験者の1人としてお伝えいたします。

■こちら側の意思をはっきり伝えて確認。

葬儀を依頼する際のポイントは、依頼時にこちら側の意向と注文をはっきりさせておくことに尽きます。

たとえば葬儀場の規模は70席、駐車場は最低30台分、祭壇はこうしてくれ、造花はコレ、棺のレベルはこれくらいと、細かく決めていきましょう。

葬儀社のほうでカタログをもってきます。

また葬儀費用についても、多くはセットになっているので、内容・詳細を確かめて、変更してもらう項目があればその時点ではっきり変更の意思を告げておくべきです。

■葬儀場の変更や追加請求に注意。

千葉に限らずどこの葬儀社にも会社どうしのネットワークがあります。

空きがないときは、他社の式場を葬儀社どうしで貸し借りすることもあります。

そのようなときに連絡もなく会場を変更されたり、契約書の内容を書き換えられたりしないように確認しておきましょう。

「うちではこの葬儀会館以外は嫌です。都合がつかないときはスケジュールのほうを延期してください」など、意思をはっきり伝えることが大事です。

見積書は必ず明細を確認し、追加請求がないことを念押しすることも忘れないでください。

■当家も千葉に実家がありましたので、葬儀は近くの東金儀式殿にお願いしました。

千葉県八街市在住であれば八街儀式殿が便利です。

八街儀式殿は平成26年10月にオープンしたばかりの葬儀場で、JR八街駅北口からは徒歩2分。

スタッフの方のレベルや明朗な葬儀費用のシステムなど、先にお話しした条件はすべてそろっています。

Comments are closed.

TOP